プロフィール

願望実現カラーセラピスト

Colornote(カラーノート)代表   村川 友美

 

 

1979年、北海道出身。

 

音楽大学やバンド活動にて、

芸術療法(コトバにできない感情を、歌ったり演奏することで吐き出し、心の治療をする)を、自ら体感する。

 

卒業後、販売職を10年務める。

最年少にて店長を経験し、売上コンテストで表彰を受ける。

他店のディスプレイ指導にもあたる。

 

その現場で、

販売員はたとえ買い物依存症のお得意様にも、商品を薦めざるをえない立場であることを実感。

「その人が心の底から求める、幸せ」に、貢献する仕事がしたいと考えるようになる。

 

さらに、責任者としてのプレッシャーから癒しを求め通っていたエステサロンにて、オーラソーマ(カラーセラピーの1つ)に出会い、色彩学、心理学に興味を持つ。

 

AFT色彩検定1級を取得、戦略的目標達成コンサルティングを学び、色を活用したセラピストとして生きたいと決意する。

 

2010年、願望実現カラーセラピー

「Colornote(カラーノート)」を開業。

 

実績として、

相模原女性学級、厚木市役所、渋谷区労働支援センターにて、

イベントセミナーを担当。

セブンカルチャー、(株)カルチャーにて、

パーソナルカラー、カラーセラピーの講座を担当。

某生命保険会社、某フィットネスクラブにて、

社員研修、顧客対象のイベントセミナーを開催。

 

個人のクライアント様からは、

「サロンをひらく夢がかなった」「10年ぶりに彼氏ができて結婚」「反抗期の娘との関わり方がわかった」「子どもに依存せず自分の人生に向き合えるようになった」「理想のマイホームに引越できた」等、

喜びの声をいただいている。

 

現在は、「ほんとうの願望を明確化」

「自分の資源のたな卸し、自分軸づくり」

「好きなことを仕事にするアイデア」を、

個人セッション、少人数グループのワークショップにて展開。

 

孤独感や依存、理解されない苦しみを解放し、なりたい自分になる。

ほんとうの願望に気づき、夢を叶え、自信と充実感を持った人生を歩む人を、ひとりでも多く輩出することが目標。

 

 

・AFT1級 色彩コーディネーター

・日本色彩学会正会員

 

趣味:ショッピング、カラオケ、プロレス観戦。